トレッキング・ハイキング

2020年9月20日 (日)

金剛山 細尾谷ルート ハイキング+LUCINA 9/20

今日は 先日購入したLUCINAのリュックサックの

テストを兼ねてのハイキングです。

この連休中は金剛山もすごい人だと覚悟して 自宅

を9時に出発🚙

P9200007

10時に百ヶ辻から金剛山山頂へ向けて出発です。

伏見林道ルートはファミリーが多いので 今日は細尾谷ルート

で山頂を目指します!

整備されていないルートなんで LUCINAが行けるかどうか

わかりませんが、チャレンジです(^.^)

P9200009

細尾谷ルートの入口までは 伏見林道を20分ほど上がった

ところにあります。

P9200010

伏見林道の水場で 水分補給(^.^)

P9200013

細尾の滝が見えれば そこが細尾谷ルートの入口です。

滝の右側を上って行きます。

LUCINAは躊躇することなく 上ってくれました(^.^)

P9200014

上り始めは 岩場を上ります。

LUCINAもがんばって上ってくれました♪

P9200017

沢の水が気になるみたいです。

この写真を撮ったあと 入水しちゃいました(^-^;

P9200018

ドロドロです( 一一)

岩場を超えると 沢を上がって行きます。

普段の細尾谷の沢はそれほど水量が多くないのですが 今日は

多かったです。

P9200023

幻想的な写真を📷

P9200026

細尾谷ルートの半ばにある休憩場所です。

沢の中に丸太のベンチがあります。

P9200029

細尾谷ルートは 沢上りなんですが それほど急ではないので

初級者の方でも沢上りが味わえます。

ただ足元には注意が必要です。

P9200033

夏場は涼しいので人気です。

P9200035

倒木もあり 結構楽しめます(^.^)

LUCINAも楽しそうに上ってくれました。

P9200037

沢上りも終盤、もう少し上がったら 尾根へ上がる急登が

あります。

P9200040

急登を上り終えたあとのLUCINA。

お疲れ様!

金剛山遊歩道に出て 山頂を目指します。

P9200043

気温は14度。

風も吹いていたので 少し肌寒かったです。

P9200048

1時間40分弱で 山頂広場に到着!

ただたくさんの人で LUCINAの記念撮影は出来ず、、、、、

休憩するベンチもすべて埋まっていて 休憩せず下山です。

P9200049

葛木神社近くの看板で記念撮影📷

ここからちはや園地まで下りて 昼食です。

P9200050

一の鳥居を越せばダイヤモンドトレイルです。

途中、ちはや園地で昼食。

20分ほど休憩してあとひと頑張りです。

P9200052

帰りは 伏見林道ルートです。

ダイヤモンドトレイルで伏見峠まで行き、そこから念仏坂を

下りて百ヶ辻までのルートです。

P9200053

下るのも大変な念仏坂。

LUCINAは下りが速いので セーブさせるのが結構大変です。

本日のハイキング 歩いた時間3時間、休憩40分で 距離は

7.5キロでした。

リュックサック🎒については なんの問題もなく、LUCINAも

嫌がることなく歩いてくれました(^.^)

リュックの中身は おやつ(行動食)と替えのスヌードを入れました。

水はやっぱり重たいので止めました(^-^;

2020年9月19日 (土)

LUCINAに続き 私もNEWBAG 🎒

昨日、LUCINAのハイキング用リュックをアップしました

が、実は 私も新しくリュックを買いました(^-^;

春夏は Gregoryのズール35を主に使ってました。

昨シーズンの秋冬は Burtonの33Lを使っていたのです

が イマイチフィットしないんですよね~

先日も蓼科で使用したのですが やっぱりなんで

思い切って買うことにしました(^.^)

P9190001

新しく購入したザックが MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

のスクリー32です。

ミステリーランチの特徴である3ジップデザインです。

スクリーとよく比べられるクリー25と迷ったのですが、同じ

重量なんでこちらにしました。

32Lの容量で1300グラムの軽量モデルです。

軽い分、素材はミステリーランチの一般的な素材より薄くなって

ます。

P9190002

Yの字になっているジッパーが3ジップデザインでミステリー

ランチの独特なデザインです。

P9190004

ジッパーを全開するとこんな感じで、詰めたものが取りやすく

なります。両サイドにも大きなポケットがあります。

P9190003

背面のパットは結構厚みがあります。

暑い季節は たぶんムレムレになりそうです💦

背面パットは細かな調整もできます。

ただウエストベルトのポケットが小さいので スマホは

入らないです。

スマホを入れるために ショルダー部分に ミステリーランチ

のアクセサリーポーチ フォーリッジャーポケットを装着

しました。

P9190005

カラーは ウッドです。

カーキーに見えますが ブラウンなんです。

新しいギアだと ハイキングへ行くのもテンションが上がり

ます!(^^)!

来月に 八ヶ岳方面を予定しているので 今から楽しみです♪

2020年9月18日 (金)

LUCINAの ハイキング用リュック 🎒

今日は LUCINAのハイキング用リュックの話です。

LUCINAと一緒にハイキングすることが増えるので

LUCINAにもリュックを買うことにしました🎒

P9180009-2

購入したリュックは 登山用品のモンベルが代理店で販売

している RUFFWEAR のリュックです。

本格的な犬用リュックなんでよね~

P9180013

カラーは ブルーとレッドの2カラーで サイズは SとL

のみです。

小型犬用ではなく 中型犬以上となってます。

収納部分はサイドにあります。

P9180012

裏もパットがあり、ズレの軽減になります。

ただ生地もしっかりしていて、パットも厚みがあるので

少し重たいかな?って思いました。

P9180014

サイドポケットの収まるビニールの水筒も付いてます。

1つの水筒に600ml入るみたいです。

P9180006-2

装着したリュックをアップで📷

ちなみにこのリュック🎒 12100円(税込み)です(^-^;

P9180004-2

LUCINAでも ベルトをいっぱいに締めてこんな感じです。

少しブカブカなんです( 一一)

このあと 少し手を加えてサイズを合わせました。

P9180005-2

このシルバーウイーク期間に このリュックを着けて LUCINA

とハイキングに行く予定です(^.^)

ちゃんと歩いてくれるかな?

2020年9月14日 (月)

金剛山 寺谷ルート ハイキング 9/14

今日は 土日がめずらしく仕事だった為、振替休日。

月曜と火曜は 天気もいいみたいなんで金剛山に

ハイキングへ行こうと 朝6時に家を出て千早赤坂村へ🚙

P9140018

7時10分に駐車場を出発、伏見林道で寺谷ルートの

取りつきまで10分ほど歩きます。

P9140020

伏見林道沿いの沢を見ながら ひたすら歩きます。

P9140021

寺谷ルートの入口です。

P9140023

落書きかな?

P9140026

寺谷ルートは沢沿いを3分の2ほど歩き、残りは沢上りと

尾根までの急登です。

P9140028

山は すっかり秋です。

8月は アブとブヨに苦しめられましたが 虫もほとんど

いなくなって 気持ちいいハイキングができます♪

P9140032

残り3分の1の沢上りです。

P9140035

標高を上げて行くと ガスが

風もなく 少し蒸し暑く感じました(*_*;

P9140036

木の根っこ地蔵さんも相変わらずみたいです。

P9140038

沢上りを終え、尾根へと上がる急登です。

久しぶりなんで 結構堪えました(^-^;

P9140041

駐車場から1時間15分で山頂に到着。

山頂付近の気温は15度、風も吹いていて気持ちいいです。

P9140044

やっぱり秋ですね。

木々が色づいてきてます。

P9140045

山頂広場。

ガスで真っ白です⛰

P9140046

15分ほど休憩して 下山です。

復路は 文殊尾根ルートで下ります。

P9140049

尾根道を歩いて行きます。

P9140051

文殊尾根ルートは分岐がわかりずらいので 注意が必要

です。

P9140052

山頂から1時間ほどで伏見林道に到着。

蓼科では横移動が多かったので それほど疲れなかった

えすが、久しぶりの縦移動はやっぱり疲れますね( 一一)

今日のハイキングは 距離4.5キロ 時間は2時間30分

(休憩含む)でした。

いい汗かきました💦

2020年9月11日 (金)

湖南アルプス プチハイキング+LUCINA 9/11

今日は LUCINAと滋賀県草津市にあるオランダ堰堤

に水遊びへ行きました。

が、LUCINAのバスタオルを持ってくるのを忘れ

プチハイキングに変更しました(^-^;

P9110191

第二名神の田上インターから15分ほどでオランダ堰堤に

到着します。

湖南アルプスをハイキングする人が何人かいましたが、水遊び

をする人はいませんでした。

夏場は川遊びでいっぱいになるメジャーな場所です。

P9110194-2

バスタオルを忘れなければ水遊び出来たのにね。

今日は蒸し暑いですが 風は秋の風です(^.^)

P9110196

オランダ堰堤は 滋賀県大津市の近江湖南アルプス自然休養

林内にある草津川の砂防ダムです。

草津川流域は土砂災害が頻発していたので オランダ人技術者

のヨハニス・デ・レーケさんの指導の下、日本人技師が設計し

明治22年に完成したとの事です。

P9110199-2

オランダ堰堤の下流は浅瀬の川になっています。

水もすごくきれいです。

オランダ堰堤から沢沿いを上がって行き 一丈野駐車場に

戻る たまみずきの道というハイキングコースを歩きました。

湖南アルプスはいろんなハイキングコースがあります。

鶏冠山から天狗岩のハイキングコースがメジャーですね。

P9110209

沢沿いを歩く たまみずきの道はいいですね~

勾配もなく のんびりと歩けます。

P9110213

管理道を歩くので足場の心配もありません。

今日の靴はトレッキング用ではないので 助かります。

P9110214

コース前半は 沢を見ながらあるくので涼しいです。

P9110215

小さな滝も見れます。

P9110217

LUCINAも気持ちよさそうです♪

P9110219

案内板も各分岐には設置されているので 道迷いはないと

思います。

P9110221

桐生キャンプ場内を通り、ひたすら歩きます(^-^;

このコース結構長いです。

コースタイム1時間20分です。

P9110223

鶏冠山が見えます⛰

P9110224

くり🌰

秋ですね~

P9110226

コースの4分の3歩きました。

駐車場までは15分ほどです。

この辺りから雨が、、、、、(^-^;

初秋を味わいながらのプチハイキングを楽しめました♪

2020年9月 6日 (日)

白樺高原 プチハイキング+LUCINA 9/4

長野県蓼科高原旅行の最終日です。

当初の予定ならば 諏訪湖と諏訪市にある高島城

観光です。

しかし、2日目の美ヶ原ハイキングが消化不良の

為、初日に行ってゴンドラが運休日だった白樺高原

でプチハイキングに変更しました。

天気も午前中は☀予報です。

P9040132

ホテルから白樺高原へ向かう途中に霧ヶ峰(車山)が

きれいに見えたので車を止め写真を📷

P9040134

白樺高原に向かう途中には白樺湖があります。

白樺湖と蓼科山⛰

P9040136

今日はゴンドラ動いてます。

9時30分に到着!

早速ゴンドラに乗ります。

P9040140

ゴンドラに少し緊張気味のLUCINA。

乗車時間は約5分です。

P9040146

1800mのゲレンデトップに到着。

正面に昨日雨風で何も見えなかった美ヶ原の王ヶ頭がきれいに

見えました。

奥には 微かに北アルプスの山々も見えました。

P9040147

ゴンドラの下りたところに 女神のそらテラス。

このテラスは無料でペットもOKです。

眼下に女神湖が見えます。

P9040153

ハンモックで寛ぐLUCINA。

標高が1800mなんで涼しいです♪

P9040155

美ヶ原の王ヶ頭をアップで⛰

建物や電波塔があるところが王ヶ頭です。

今日はすごくいい景色だったんでしょうね(^-^;

P9040159

女神のそらテラスで20分ほど寛いで プチハイキングに

出発です!

P9040161

LUCINAもがんばって歩きましょう♪

P9040162

プチハイキングコースは蓼科御泉水自然公園の散策です。

P9040163

気持ちの良さそうな散策コースです。

原生林の整備された散策路を歩きます。

御泉水の森方面への散策すれば2時間ほどの本格的な

ハイキングも出来ます。

P9040165

御泉水から流れ出す小川でのLUCINA。

私が写真を撮るまで 小橋の上で待ってくれました(^.^)

P9040170

蓼科山もきれいに見えます⛰

P9040167

LUCINAも嬉しそうです♪

P9040171

木道での散策。

P9040172

湧き水。

P9040173

木道で寛ぐLUCINA。

P9040176

この自然園は思ってた以上に良いです。

普通なら犬は絶対ダメなところです。

P9040183

蓼科山湧水汲み場で 入浴中のLUCINA。

この水 すごく冷たかったです。

P9040184

そろそろ戻りましょう。

P9040186

ゴンドラ山頂駅付近にある 幸せの鐘。

ここから少し下ればドッグランもあります。

P9040185

蓼科山。

P9040190

ゴンドラで山麓に下りる途中に 初日にハイキングした

車山がきれいに見えたので1枚📷

こんな感じで 二泊三日の長野県蓼科高原のお泊りは

終了です。

2020年9月 4日 (金)

美ヶ原 ハイキング+LUCINA 9/3

長野県蓼科2日目。

本日は 美ヶ原の王ヶ頭へのハイキングです。

朝の6時30分にホテルを出発、8時に美ヶ原の駐車場

に到着しました。

P9030055

駐車場からの景色( 一一)

一面真っ白で小雨です🌧

行けるところまで行って雨が強くなれば引き返すことに

しました。

P9030056

駐車場から目的地の王ヶ頭と王ヶ鼻は 標高差100mほど

緩やかな上りを歩きます。

先ずは 駐車場から牛伏山へ行きました。

P9030058

何も見えません(T_T)

P9030060

犬連れのハイキングは1コースのみ許可されてます。

美ヶ原牧場内の道です。

このコースで王ヶ頭まで1時間ほど、王ヶ鼻までは1時間20分

です。

P9030061

山本小屋を過ぎると ポニーが出迎えてくれます。

P9030063

ポニーと記念撮影。

P9030068

霧の中で 岩?

牛です。

P9030070

うつくしの塔に到着。

真っ白です。

P9030071

本当なら絶景なんでしょね~

P9030074

景観の無いハイキングコースを歩きます。

この辺りで 風と雨が本降りに

王ヶ頭まではあと15分もあれば着くので そのまま歩くこと

にしました。

P9030077

LUCINAは 牧場内の牛に興味津々です(^-^;

雨や風は関係ないみたいです。

P9030080

霧が少しマシになると 牛の群れがはっきりと見えました。

楽しみは 牛を見るぐらいです( 一一)

P9030084

王ヶ頭付近に近づくと またもや風雨が激しくなりました。

P9030086

日本百名山の王ヶ頭に到着です。

山頂には 王ヶ頭ホテルがあります。

P9030087

すごい雨になったので 王ヶ鼻は断念しました。

P9030089

2034m 王ヶ頭(おうがとう)山頂に到着です!

ザックにレインカバーを着けて 下山することにしました。

もちろん休憩はナシです。

下山も半ばぐらいで雨は止みましたが 霧が晴れることは

なかったです。

今日のハイキングは約2時間20分でした。

昨夜の予報では 美ヶ原は午前10時までは☀だったのですが、

山の天気ってこんなものですね、

2020年9月 2日 (水)

霧ヶ峰 ハイキング+LUCINA 9/2

今日は 長野県の茅野市に来てます(^-^)

霧ヶ峰の最高峰 車山へのハイキングです。

P9020002

朝4時30分に東大阪を出発。

近畿道→第二京阪→京滋バイパス→名神→中央道で長野県へ

駒ヶ根サービスエリアで行動食を購入。

P9020003

ここのサービスエリアには 長野と言えば 牛乳パン!(^^)!

以前は売ってなかったのですが、売られてたんですよ。

この牛乳パンは 駒ヶ根市の丸六田中製パン所さんの

牛乳パンでした。

このレトロなパッケージがいい味を出してます。

P9020004

そして 駒ヶ根ソースかつサンドイッチ。

すごい厚みです。

P9020007

駒ヶ根サービスエリアを出発して諏訪インターで下り 霧ヶ峰

P9020008

車山肩の駐車場に車を止め、車山山頂へ

LUCINAもやる気満々です!

車山肩から車山山頂までは ゆっくり歩いても40分ほど

なんです。

気持ち良いハイキングが楽しめるコースです。

犬連れハイカーさんが多いです。

P9020014

ゴロゴロ石が多くて 少し足場に不安がありますが

それほど急ではないので体力的には楽です。

P9020015

霧ヶ峰高原。

霧ヶ峰高原は標高1600mの高原です。

ビーナスラインという道路があり、蓼科高原から美ヶ原高原

までの70キロほどのドライブが楽しめます。

P9020018

なだらかなハイキングコースを上って行くと、白く丸い建物が

見えてきました。

車山山頂にある気象レーダーです。

P9020023

あと少しで山頂です。

少しガスってきました(^-^;

P9020027

車山山頂には神社もあります。

P9020037

車山肩は1700mぐらいあるので 高低差200mのハイキング

です。

P9020024 

気象レーダー前でのLUCINA。

P9020030

後ろに見える建物は車山高原スキー場のリフトです。

車山高原スキー場のベースからリフト2本を乗り継いで

山頂まで上がれます。

このリフトはペット可なんです。

P9020035

山頂にある希望の丘で記念撮影して 近くにあるベンチで

休憩。

駒ヶ根サービスエリアで買った ソースかつサンドイッチ

を食しました。

めちゃ美味しかったです。

P9020040

40分ほど山頂で休憩していると辺りは真っ白に

P9020043

景色も見えなくなったので下りることにしました。

P9020047

車山肩に戻ってきたころには ご覧の通りガスは無くなって

車山がきれいに見えました。

山の天気は変わりやすいって この事ですね。

往復2時間ぐらいのハイキングでした♪

車山のあとは 白樺高原へ移動。

ゴンドラに乗って白樺高原のゲレンデトップにある自然公園

を散策です!

P9020048 

白樺高原に到着しましたが、、、、、ゴンドラが動いてません。

P9020051

なんと、水曜日はゴンドラの運休日らしいです(T_T)

え!?って感じです。

まあ~仕方がないですよね。

ゲレンデトップにはガスも掛かっていたんで 展望はよくない

はずなんで、良しとしましょう(^-^;

この時点で13時30分、お腹もすいたので人気の蕎麦屋さん

へ行くことにしました(^.^)

2020年8月22日 (土)

金剛山 文殊東尾根ルート ハイキング 8/22

今日は 久しぶりのハイキングです。

先週は LUCINAと一緒に金剛山へ来ましたが

本格的なハイキングではありませんでした(^-^;

朝5時30分に家を出て、6時20分に金剛山ロープウェイ

前の駐車場に到着。今日も登山口前の駐車場は満車で

した。

週末の金剛山はやっぱり人気がありますね。

P8220263

今日は 文殊東尾根ルート(寺谷ハード)で金剛山山頂を

目指します。

寺谷ルート入口までは 伏見林道を歩きます。

P8220265

伏見林道沿いにある水場が見えれば そこが寺谷ルートと

文殊東尾根ルートの入口です。

P8220266

この木の階段を上がって行きます。

P8220267

寺谷ルートは人気のハイキングコースです。

P8220269

眼下に伏見林道が見えます。

P8220270

寺谷ルートの分岐を過ぎると 急登の始まりです(^-^;

P8220271

文殊尾根に合流するまで この急登が続きます。

時間にすると30分ほどですが、結構きついです( 一一)

P8220272

下に見えるのが 沢沿いを上る寺谷ルートです。

P8220276

文殊尾根に合流。

ここで 文殊東尾根ルートの半分です。

ここからも登りが続きます。

P8220277

ブナ林に入ると 山頂まではもうすぐです!

ブナの緑はいいですよね~

P8220278

大変お疲れ様の標識が見えると 5分ほどで山頂広場です。

P8220279

山頂付近は モヤで真っ白です。

P8220280

山頂付近は 21度、過ごしやすい気温でした。

P8220281

6時40分に出発したので 1時間30分ほどで山頂広場に

到着です。

山頂広場に着く前に 売店で ソフトクリームを買いました。

P8220283

山頂広場で食べようと思って持ってきたら 溶けちゃいました。

山頂広場で20分ほど休憩して 下山です。

P8220290

帰りは 寺谷ルートで下ります。

P8220291

木の根っこ地蔵さんもご健在でした。

寺谷ルートは しばらくの間 伐採作業とルートの修復で

通行止めでした。

P8220295

以前は朽ちていた木の橋や木段などが修復されてました。

P8220300

この上の尾根が 行きに歩いた 文殊東尾根ルートです。

P8220301

寺谷ルートは沢沿いのコースなんで 夏はいいです♪

小さな滝や沢のせせらぎを見ながら歩くのはホントいいです♪

人気のルートだけあって たくさんの人とすれ違いました。

帰りは 1時間ほどで駐車場に到着。

歩いた距離は 4.7キロ、時間は3時間でした!

ひさしぶりの急登だったので 結構疲れました(^-^;    

2020年8月15日 (土)

金剛山 ちはや園地ハイキング+LUCINA

お盆休みも残り2日。

今日は 大阪の最高峰 金剛山へハイキングに

行ってきました。

金剛山へ行くのも久しぶりです⛰

家を7時前に出て 7時45分からハイキング

開始です!

P8150221

金剛山ロープウェイ前の駐車場しか空いてませんでした。

P8150222

LUCINAも準備万全です(^-^)

P8150226_20200815134201

百ヶ辻の登山口から伏見林道ルートでちはや園地を目指します。

ちはや園地まで行けば 金剛山山頂までは20分ぐらいですが

山頂広場は人が多いので ちはや園地をゴールにしました。

P8150230 

寺谷ルートの入口手前にある水場。

LUCINAも水分補給してました(^-^)

P8150232

細尾の滝。

川あそびは 帰りにする予定でしたが、LUCINAは入水

しちゃいました(^-^;

P8150237

伏見林道ルートを上がって行きます。

このあとに 急坂の念仏坂があります(*_*;

P8150239 

念仏坂の入口です。

P8150240

写真ではわかりずらいですが 結構な急坂です。

15分ほどこの坂が続きます。

P8150242

念仏坂を上りきれば 伏見峠に到着です。

LUCINAは 沢に入水したので 足はドロドロです(T_T)

P8150243

伏見峠。

P8150244

金剛山キャンプ場付近にアジサイが!?

このあたりは 標高1000メートルほどなんで咲いてるんで

しょうね。

あと少しで ちはや園地です。

P8150248

ちはや園地に到着です。

今日も快晴☀です。

P8150245

今日はここがゴールです。

駐車場から ちはや園地までは3キロほど、今日は1時間

20分かけて上って来ました。

30分ほど休憩して 下りることに

帰りは水遊びをしながら下ります♪

より以前の記事一覧