« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

モンベルのさくらんぼ🍒

2週間前に予約していた山形のさくらんぼが本日

届きました。

P6304222

注文したのは モンベルのオンラインショップからなんです。

モンベルって言うのは 山登り用品やアウトドア用品を

販売しているメーカーです。

そのオンラインショップにモンベルフレンドマーケットという

コーナーがあり 全国の産品を販売してます。

モンベルが契約して販売してるんでしょうね。

そこに さくらんぼ🍒があったので 購入しました。

P6304223

1キロ、3240円です。

スーパーとかで売っている さくらんぼ とは やはり違い

ます。

粒が大きいです(^.^)

でも、注文してから2週間以上待ちました(^-^;

P6304225

品種は 佐藤錦です。

お味は、、、、、美味しいです🍒

今が旬のお取り寄せのご紹介でした(^^)

2020年6月28日 (日)

LUCINAと 梅雨の花園中央公園へ

今日は 雨予報でしたが 朝の8時頃には雨も

止み、どんよりとした曇り空に

LUCINAを連れて どこかお出かけしようかな?

って思ったのですが 不安定そうな空模様なん

で お出かけは断念。

いつも通りの散歩では 面白くないので 3キロ

先にある ラグビーワールドカップの会場であった

花園ラグビー場がある花園中央公園へ歩いていくこ

としました。

P6280118

花園中央公園に到着!

行きは下りなんで、それほど苦ではないです(^^)

しかし、帰りは当然上りです。

幸いなことに 風が吹いていたので それほどの暑さは感じ

ませんでした。

P6280121

花園中央公園には 大小2つのドッグランが併設されてます。

今日は だれも利用してないです。

P6280122-2

芝生広場も いつもは たくさんの家族連れで賑わってるの

ですが 今日はガラガラです。

正面のスタンドが 花園ラグビー場です。

P6280119

LUCINAと 花園中央公園内を散策♪

のんびりと散歩してます。

P6280125

HANAZONO OSAKA JAPAN の前で記念撮影(^-^)

P6280126

花園中央公園からは 生駒山がきれいに見えます。

※鉄塔がたくさん建っている山が生駒山です。

1時間ほど園内に居て、自宅へ

帰りはやはり疲れました( 一一)

2020年6月27日 (土)

生駒山 あじさいハイキング 6/27

昨日、土曜日は午前中 雨が降らないとの予報だったので

久しぶりに生駒山へ

朝5時に自宅を出て、摂河泉展望コースで ぬかた園地の

あじさい園を目指します。

朝5時なのに 蒸し暑くて すぐに汗が出てきます( 一一)

P6274192

枚岡公園の中展望から東大阪の町を

湿度が高いので モヤってます。

P6274193

双子塚で水分補給して 摂河泉展望コースを上がって行きます。

P6274197

自宅から1時間ちょっとで生駒縦走歩道の出合に到着。

生駒山上へは まっすぐ進みますが、今回は左へ行きます。

P6274200

生駒縦走歩道を歩くこと1キロちょっと、標高500mにある

ぬかた園地に到着です。

ぬかた園地は 6月中旬から7月中旬まで 30種類2万5千

株のアジサイが咲きます。

ここのあじさい園は関西で一番でかいらしいです。

P6274201

このあじさい園は確かにでかいです。

あじさいプロムナードと呼ばれている遊歩道が1500mあり、

すべて見て回るのは大変なんで 半分ぐらいを回りました。

P6274204

ガクアジサイも見ごろです。

P6274207

色とりどりのホンアジサイも見ごろです。

P6274210

あじさいプロムナードをがんばって歩きます。

P6274208

ベニガクアジサイ。

P6274211

私がアジサイ園についてのは6時過ぎだったので 貸切状態

でした(^^)

ぬかたアジサイ園には 車では無理で歩いて来るしかないんです。

枚岡公園から徒歩で1時間30分、生駒山上遊園地からなら

40分ほどです。

P6274215

あじさい新道に向けてあじさいプロムナードを歩きます。

P6274216

でかいアジサイ。

P6274217

帰りは アジサイ新道を使い 摂河泉展望コースへ向かいます。

P6274219

ここが分岐地点です。

P6274220

アジサイ新道には 自生のヤマアジサイが咲いてました。

枚岡公園へ下りる途中で たくさんのハイカーさんとすれ違い

ました。

みなさんアジサイ園へ行くんでしょうね(^^)

P6274221

帰りにちょっと枚岡山展望台に寄りました。

今年のアジサイ鑑賞は これで終了です。

今日の歩いた距離、8.5キロ、時間は休憩も入れて3時間30分

でした。

2020年6月24日 (水)

金剛山 タカハタ谷ルート ハイキング 6/24

今日は 朝から金剛山へハイキングです。

早朝5時過ぎに自宅を出発して 大阪府千早赤阪村千早

山口へ

東大阪の石切から千早赤坂村までは1時間15分ほど掛かる

んですよね~

駐車場に車を止め、6時30分にハイキング開始です!

P6240081 

林道を歩くこと15分。

ツツジオ谷ルート&タカハタ谷ルート(タカハタ道)、松の木

ルートの入口に到着です。

先週は ツツジオ谷ルートで金剛山山頂を目指しました。

P6240082

しばらくは 先週と同じツツジオ谷ルートを上がります。

P6240087

ツツジオ谷ルートもタカハタ谷ルートも沢を上って行くルート

です。

P6240090

腰折滝が見えれば、分岐はすぐです。

P6240091

丸太の橋が目印です。

丸太の橋を渡れば、ツツジオ谷ルート、渡らずに左へ行けば

タカハタ谷ルートです。

P6240092

ツツジオ谷の沢に比べて、タカハタ谷の沢は小さいです。

P6240096

沢沿いを上がるのは ツツジオ谷ルートと同じで 結構な

急登です。

P6240097

ツツジオ谷ルートに比べ、目印のテープがあるので 迷うこと

はないです。

P6240100

ヤマアジサイが見ごろです♪

P6240102

ルート沿いにたくさんのヤマアジサイが

結構な急登なんですが、癒されます(^^)

P6240103

ここからが さらに急なんですよね~(^-^;

上に見えてる大きな石を目標に上がって行きます。

P6240104

石に到着!

P6240106

しかし、、、、、急登はまだまだ続きます( 一一)

P6240108

尾根道に到着。

ここまで来れば、山頂広場までは もう少しって思ったの

ですが、、、、、

P6240110

ブナ林の中を上がる木の階段が、、、、、

P6240111

目印の六地蔵さんが迎えてくれました(^^)

尾根道からここまで20分以上歩きました。

P6240113

六地蔵さんから少し歩くと、山頂広場の下にある広場へ出て

きました。

P6240115

8時15分に山頂広場に到着です。

駐車場から1時間45分ぐらい掛かりましたね。

P6240116

山頂広場から大阪平野を

山頂の気温は16度でした(^-^)

30分ほど休憩して 千早本道ルートで千早登山口まで下り

ました。

本日の歩いた距離は5.5キロ、時間は休憩も入れて3時間30分

でした。

明日からはしばらく雨みたいなんで、ハイキングはお預けかも

(^-^;

2020年6月23日 (火)

LUCINAと 滋賀県・近江八幡市へ 🍉

仕事の方は 忙しくはならないですよね~

今週も 火曜日~木曜日までは休みです(-_-;)

動き出すまでは しばらくは掛かりそうです。

と、言うことで 今週末はまた雨みたいなんで

LUCINAとお出かけです♪

天気予報では 曇り時々晴っていう予報でしたが、

めちゃ晴れでした。。。。。

P6234159

今回のお出かけの一番の目的は 滋賀県守山市の守山メロン

と近江八幡市大中(おおなか)のスイカです。

しかし、守山メロンの直売所には9時前に着いたのですが

すでに守山メロンは完売でした(-_-;)

守山メロンは諦めて、湖岸道路で近江八幡市へ🚙

昨年は買いには行けなかったのですが、毎年スイカを購入して

いる愛菜館に到着です!

スイカは今月16日頃から販売が始まったみたいです。

早生品種のサマーオレンジという品種しかないみたいです。

スイカと大中のもう一つの特産品トマトも購入しました(^^)

P6234160

大中から近江八幡の古い町並みまでは 車で10分ほどです。

観光駐車場に車を止め、新町通を八幡掘へ向かいます。

しかし、日差しが強く めちゃ暑いです(-_-;)

LUCINAと影がある道の端っこを歩きました。

P6234162

LUCINA、、、、、暑そうです。

P6234163

お店の前に置いているモニュメントもマスクを着用してます

(^-^;

P6234164

晴天☀です。

P6234166

駐車場から10分ほどで 八幡掘に到着です。

掘り沿いを歩いて 日牟禮八幡宮へ向かいます。

P6234167

アジサイが見ごろでした♪

P6234168

LUCINAは私が写真を撮っているときは 日陰で休憩しながら

待ってくれてます(^-^)

P6234169

八幡掘とLUCINA。

P6234175

八幡掘は時代劇でよく使われてますよね。

P6234173

日陰がある所を選んで散歩です。

P6234178

たねや日牟禮ビレッジで 休憩です。

P6234176

やはりお店の前では ゆっくりできないので 日陰のある所

で休憩。

P6234180

日牟禮八幡宮に寄り、駐車場へ

P6234182

橋の上から 八幡掘を

P6234185_20200623161101

写真を撮り終えて 振り返ると、、、、、LUCINAは

やはり休憩してました(^-^;

P6234187

明治10年に建築された 白雲館。

名前のとおり、青空に浮かぶ雲みたいですね。

この建物は学校として建築された洋館です。

さすが近江商人の町ですね。

帰りに 琵琶湖に寄って 涼もうかと思ったのですが、あまり

の暑さに断念しました。

P6234188

早生スイカのサマーオレンジです。

本日の朝、収穫したとれとれスイカです。

お値段は それほど安くはないです( 一一)

P6234189

守山メロンがゲットできなかったので 東近江市のメロンを

購入。守山メロンっていうブランドが無いだけで 味はたぶん

同じでは、、、、、少し小ぶりです。

食べごろは3日後らしいです。

P6234190

近江八幡市の大中は スイカと同じぐらいトマトも有名です。

かなり完熟したトマトです。

土曜日に和歌山県のかつらぎ町へ行ったときに 桃とは別に

和歌山特産のスイカ こだますいか(小スイカ)を買ってるん

ですよね~

※このこだますいかは糖度18度のめちゃ甘いスイカみたいです。

桃は今日で食べ終わるので、明日からはスイカばかりになり

ます(^-^;

2020年6月20日 (土)

LUCINAと 奈良県・五條市&和歌山県・かつらぎ町へ 🍑

この週末は 天気が良いみたいなんで LUCINAを

連れて 和歌山県のかつらぎ町へ早生の桃をドライブ

がてら買いに行きました🚙

東大阪から和歌山県のかつらぎ町へは 近畿自動車道

から阪和道で南阪奈道へ、橿原で京奈和道で行くのが

一番早いルートです。

私は 奈良県の五條市に寄りたかったので 南阪奈道

の葛城インターを出て山麓バイパスで五條市に入り

五條市で買い物をして京奈和道でかつらぎ町へ行くルー

トです。

P6204148

買い物前に 山麓バイパス沿いにある 5万人の森公園へ

P6204150

金剛山をバックにLUCINA。

ここの公園は週末でも空いてるんですよね~

P6204151

産直のお店とレストランもあります。

30分ほどLUCINAと公園を散策して お店へ出発です。

お店で買い物も済ませ、次の目的地の和歌山県かつらぎ市へ

京奈和道の高野口インターで下り、橋本市の産地直売所で桃を

購入。

※次に行く道の駅の産地直売所は売り切れていることが多いの

で後悔しないように1パックを購入。

P6204155

今日の最終目的地、紀の川 万葉の里公園にある道の駅に到着

です!

先に LUCINAと紀の川の河川沿いを散歩です♪

P6204156

ここには 何回も来てるので LUCINAもわかっているみたい

でした。

P6204157

紀の川を眺めているLUCINA。

P6204158

今日の紀の川は前日の雨で 水量は多いです。

ここでも30分ほど散歩して 産地直売所へ

やはり桃はもちろん他の野菜などもほぼ売り切れ状態でした。

それでも2パックを購入して、東大阪へ戻りました🚙

P6200078

五條市で購入したのは 五條市田園にあるパン屋さんヤムヤム

の食パンです。

本当はイギリスパンが欲しかったのですが、2斤しかなかった

んですよね~(-_-;)

ここのパンは小麦にこだわっていて 他のパンもホント美味し

いです。

P6200079

五條市の5万人の森にある産直売場で購入したのが、今回

初めて発見した地元のパン屋さんビルケのバウムクーヘンと

カップケーキです。

レトロ感のあるパッケージが気に入り購入しました。

移動中に食べましたが 素朴な味で美味しかったです(^.^)

P6200080

そして早生の桃です。

一番上が 橋本市の産地直売所で購入した 新種の早生桃

はなよめ です。その下は かつらぎ町の道の駅で購入した

はなよめ です。一番下は これから出だす 日川白鳳 です。

はなよめ は、早生の新種らしく今年はどこの産地直売所でも

一番多く並んでいます。

雨が多いと、桃が成長しないみたいで収穫も少ないみたいです。

梅雨明けぐらいからの桃がやっぱり美味しいみたいです。

2020年6月19日 (金)

IRISのケーキ 🎂

IRISの誕生日ケーキをアップするのを忘れてました。

今年のケーキは わん用ではなく、私が食べる用です。

P6184143

新石切駅近くの洋菓子店、シェ・アオタニの季節限定の

メロンの森です。

マスクメロン半個分を使ってます🎂

P6184144-2

先ずは、IRISにお供え。

P6184145

お次に待ち構えているのは LUCINA。

メロンの果肉部分は LUCINAにもお裾分け(^.^)

P6184147

満足げなLUCINA。

IRISも食べてくれたかな(^^)

2020年6月18日 (木)

IRIS 6/18 🎂

6月18日は 故IRISの誕生日です。

2004年生まれなんで 生きていたら16歳ですね。

IRISの10年前の画像をアップします。

Pb239357

真っ白な胸の飾り毛と鼻筋の白いラインがトレードマークに

IRISです。

P6258045

2020年はワールドカップでしたね⚽

夜遅くまで テレビ観戦に付き合ってくれました。

P6118025

現在は閉店している奈良市にあったたんぽぽの庭では

被り物を着けて写真を撮りました。

P6118022

ミッキー♪

P5187998

おさるさん。

P5187997

これは 牛でしょうね。

P4250850

春。

P9049072

夏。

P1207995

秋。

P2178012

冬。

P7030008

いい思い出ばかりです♪

2020年6月17日 (水)

LUCINAと 梅雨の合間の蜻蛉池公園へ ❁

昨日は金剛山へハイキングで 今日もLUCINAと

お出かけして来ました(^-^;

天気予報で 明日の午後から梅雨の中休みも終わるみたい

なんで、昨日のハイキングが戻って着てから今日の分の仕

事をし、今日の午前中に仕事を片づけました(^^)v

昼前に 自宅を出発、目的地は大阪府の南部にある

蜻蛉池公園です。

P6174106

今日は 蜻蛉池公園のあじさい園が目的なので いつもとは

違うこどもの国駐車場に車を止めました。

P6174104

13時前に着いたので かなり暑かったです☀

LUCINAには アイスベストを着けて暑さ対策です。

P6174105

そして コマメな休息。

P6174107

こどもの国駐車場からコマメな休息をしながら10分ほどで

あじさい園の裏口に到着。

P6174109

蜻蛉池公園のあじさい園には 約50種類8500株のアジサイ

が植えられてるみたいです。

今年は開花が早かったみたいで ホンアジサイは見ごろを過ぎ

てました。

P6174110

アイスベストを着けていても暑そうなLUCINA。

P6174111

アジサイって日本が原産なんですよね~

P6174117

ガクアジサイ。

ガクアジサイはちょうど見ごろでした(^.^)

P6174119

↑は ガクアジサイを品種改良した 墨田の花火っていう

品種です。

スターマインっていう品種もあるみたいです。

P6174120

これは 西洋アジサイのアナベルです。

P6174123

やっぱり暑そうなLUCINA。

P6174124

品種は解りませんが 赤いアジサイ。

P6174130

円錐型のアジサイ、カシワバ。

P6174131

ピンクのアジサイ。

P6174136

アナベルのピンク色です。

P6174128

アナベルとLUCINA。

P6174134

甘茶。

P6174137

裏口から入り、正門から出てあじさい園のアジサイ鑑賞

は終了です。

このあと、少し公園内を散策して 梅雨の合間お出かけは

終わりです。

LUCINAには 少し大変なお散歩でした( 一一)

2020年6月16日 (火)

金剛山 ツツジオ谷ルート ハイキング 6/16

今週前半は梅雨の合間みたいですね。

木曜日からは また梅雨空みたいなんで 金剛山へ行ってきま

した。

P6160034

自宅を6時過ぎに出発、7時過ぎに 金剛山千早登山口へ到着。

いつもは 南登山口(金剛山ロープウェイ前)なんですが

今回は ツツジオ谷ルートで金剛山山頂を目指すので 千早登山

口のさわやかトイレ駐車場に車を止め、7時30分に出発!

ツツジオ谷ルートで金剛山へ上るのは初めてなんです。

林道を歩き、通行止めのバーが見えたら右の管理道に入ります。

P6160035

少し歩くとガードレイルが見えます。右側が タカハタ道

ルートとツツジオ谷ルートに入口になります。

ガードレールに →って書いてくれてます(^-^;

P6160037

沢沿いを上がって行きます。

このルートは金剛山の中級ルートになります。

P6160041

入口から10分ほどで 金剛山で有名な滝『腰折滝』が見えま

す♪ 落差20メートルの2段の滝です。

暫し、滝を眺め マイナスイオンを堪能しました。

P6160044

タカハタ・ツツジオ谷ルートは中級だけあって 急な登りが

多いです。ロープを使って岩場を上がって行きます。

P6160047

丸太の橋が見えてきました。

ここがタカハタ道ルートの分岐となります。

橋を渡らずに左へ行くとタカハタ道ルート、橋を渡って右へ

行くとツツジオ谷ルートです。

P6160051

ツツジオ谷ルートは倒木が多いです。

跨いだり潜ったりして上って行きます。

P6160053

第二の滝。

冬場は凍っているらしいです。

P6160056

第三の滝。

この滝の左側を上がって行きます。

P6160057

↑ こんな感じです。

P6160058

そして こんな登りもあります(^-^;

このルートは変化が多くて楽しいです♪

P6160059

ツツジオ谷ルートの後半ですが、途中で尾根へ上がるルート

がありますが、そこを上がらず沢を上って行くと千早本道

ルートに合流できます。

↑は 沢を上りきったところです。

ツツジオ谷は タフなルートなんで 伯耆大山でしか使って

なかった 靴、モンベルのアルペンクルーザー2500を 今回は

履いてます。

P6160062

千早本道に合流して ブナ林を上がって行きます。

P6160063

山頂広場に行く前に 茶店で水分補給。

山頂に着いたのは、9時25分でした。

2時間掛かってます。。。。。

山頂広場に上がって来たのは10分後でした(^-^;

P6160065

少しモヤってるので、大阪の街ははっきりとは見えないですね。

山頂の気温は17度。

風が無いので暑かったです( 一一)

もう一度、茶店へ寄り ソフトクリーム購入🍦。

11時まで休憩して 千早本道ルートで下ります。

P6160066

3キロの階段下りです。

P6160067

山頂付近はブナ林の中を通るので すごく気持ちいいです♪

P6160071

5合目には ウルトラマンとバルタン聖人のモニュメントが

鎮座しております。

千早本道ルートは金剛山で一番人気のあるルートです。

平日でも たくさんの人が金剛山山頂へ上ってられます。

P6160073

1合目付近。

階段はここで終了。

あとは林道を歩いて登山道入口へ向かいます。

P6160076

山の豆腐の看板が見えればゴールです。

行きのツツジオ谷ルートは 右の林道を上がって行きます。

これで本日の金剛山ハイキングは終了です。

本日の歩いた距離は 5.5キロ、時間は休憩も入れて3時間

40分でした。

2020年6月 9日 (火)

マキノ高原 ハイキング+LUCINA 6/9

今日は 非常事態宣言が出てから 大阪からは出てなか

ったので 滋賀県のマキノ高原へ LUCINAを連れて

ハイキングへ行ってきました♪

マキノ高原へは 雪の季節に行って以来です。

P6094045

朝6時30分に自宅を出て、近畿道→名神高速→湖西道路を

使いマキノ高原へ

朝の渋滞に巻き込まれたので マキノ高原に着いたのは9時前

でした。

P6094046

今朝のマキノ高原は たくさんのお年寄りがグランドボール

を楽しまれていて 大盛況でした。

私は そのグランドボール場を避け、小川沿いにハイキング

コースへ向かいました(^-^;

P6094050

マキノ高原♪

湿度が高いので 少しもやってます☁

近畿地方は明日の午後から雨予報です。

早ければ今週末には日本全国(北海道以外)一斉に梅雨入り

するかもらしいです。

P6094052

広々とした高原を LUCINAと歩きました(^.^)

P6094092

赤坂山の登山口に看板があります。

右へ行けば赤坂山に向かうハイキングコースです。

赤坂山までは 2時間30分ぐらいのコースタイムで往復だと

5時間以上になるので 今回は往復2時間の調子ヶ滝ハイキン

コースにしました。

P6094053

ここが調子ヶ滝ハイキングコースの入口です。

セラピーロードと呼ばれているハイキングコースを上がって

行きます。

2年前の6月に調子ヶ滝ハイキングコースで 調子ヶ滝まで

行ったのですが、その時は1時間20分ほど掛かりました(-_-;)

P6094054

私がハイキングコースの看板を見ていて振り返ると LUCINA

はもう疲れたみたいで伏せて休憩してました(^-^;

マキノ高原へ着いたときの気温は24度でしたが、10時には

28度になってました。

LUCINAにはコマメな水分補給をして 滝を目指します!

P6094060

セラピーロードをのんびりと上がって行きます。

高原では気持ちよい風が吹いていたのですが、山の中に入る

と風が無いため、すごく蒸し暑いです(-_-;)

P6094063

新緑と言うよりも深緑になってきましたね。

P6094065

私が来るのを待ってるLUCINA。

P6094068

しらかば林がありました。

ここでコースの半分は来ました。

2年前のペースとは全然違います(^^)

普段からハイキングしてる効果なんでしょうね。

P6094072

この付近の山は コアジサイが有名みたいです。

P6094073

この橋を越して 少し急な坂を上りきると調子ヶ滝に到着です。

P6094074

この橋の上は 風が通り すごく気持ちよかったです♪

P6094077

緑の中を歩いていくと 滝の音が聞こえてきました。

P6094078

落差14メートルの調子ヶ滝です。

マイナスイオンたっぷりです♪

ここまで30分ほどでした。

コースタイムは2時間なんですが、、、、、今回は半分です。

P6094083

ここは休憩するところがないんですよね~

橋のところにベンチがあったので戻ることにしました。

P6094080

なんとか 滝とLUCINAを撮ることができました!(^^)!

草むらに隠れて わかりずらいですが、、、、、

P6094089

マキノの町を眼下に下りていきます。

P6094094

少し物足りなかったので 寒風・大谷山のハイキングコースで

マキノ高原の第2ゲレンデ跡へ行くことにしました。

P6094095

ゲレンデ跡です。

ゲレンデトップまで上がり、高原ベースに下りました。

日差しを遮るものがないコースなんで、めちゃ暑かったです。

今日の歩いた距離 5.5キロ、2時間ちょっとのハイキング

でした(^^)

P6094097

帰りに マキノ名物のメタセコイア並木を撮ってみました。

P6094100

緑がすごいです。

LUCINAは ハイキングでお疲れみたいで 車中で熟睡して

ました。

帰りに琵琶湖へ寄ろうと思ったのですが LUCINAは起きそ

うにないので そのまま大阪へ戻りました。

2020年6月 7日 (日)

生駒山 ハイキング 6/7

来週末から 大阪も雨の日が続くみたいです☂

再来週には 梅雨入りになるのかな?

今日は 朝7時30分に自宅を出発して生駒山へ

P6070004

生駒山の山頂へ行くのも 久しぶりです。

枚岡公園では 紫陽花が咲きだしました。

本日は 摂河泉展望コースで山頂を目指します!

P6070005

額田山の中展望から 東大阪の町並みを

正面の山は 神戸の六甲山系です。

雲ひとつない快晴☀です。

P6070006

枚岡公園の摂河泉展望コース入口から20分で 双子塚に到着。

8時なんですが 暑いです(-_-;)

ここから ぬかた園地の生駒縦走歩道出合のベンチまで 休憩

なしで上ります。

P6070008

摂河泉展望コースの一番の急坂前に休憩し、急坂を上り終えた

ところにある石の階段。

これを上りきれば、生駒山頂へ到着です。

P6070011

生駒山頂は 生駒山上遊園地になっています。

コロナの影響でずっと休業してましたが、6月1日よりオープン

しました。

山頂に着いたのは 9時15分ころで 開園時間は10時なんで

お客さんは居ませんでしたが、試運転で各アトラクションは動

いてました。

P6070009

生駒山頂にある一等三角点。

P6070014

日本最古のアトラクション『飛行塔』です。

開園前の生駒山上遊園地を散策して、少し休憩。

P6070015

帰りは生駒ケーブルカーで近鉄生駒駅へ向かいます。

P6070017

ケーブルカーに乗るのも久しぶりです。

生駒ケーブルは 宝山寺線と山上線の2つに分かれてるんです。

山上駅→宝山寺駅 宝山寺→鳥居前駅となっています。

山上線には 2両のケーブルカーがあり、写真は ドレミ号です。

あと1両は スイーツ号です。

P6070018

9時49分発で宝山寺へ行き、そこで鳥居前行のケーブルに

乗り換えます。

生駒山上から宝山寺までは 7分で着きます。

P6070024

宝山寺で鳥居前行きのケーブルに乗り換えます。

6分で鳥居前(近鉄生駒駅)に着きます。

宝山寺線には 4両のケーブルカーがあり、写真は ミケ号

です。

P6070028

途中、鳥居前から宝山寺へ向かう ブル号とすれ違います。

山上遊園地へ向かう人で ブル号はいっぱいです。

P6070033

ケーブルカーの鳥居前駅はこんな感じです。

近鉄生駒駅とは高架橋で結ばれてます。

10時過ぎに到着して 生駒近鉄百貨店で 蓬莱の豚まんを

買って、近鉄奈良線で自宅へ帰りました。

今日は上りだけのハイキングでした(^-^;

歩いた距離は5キロでした。

2020年6月 6日 (土)

シャノワールのケーキ🍰

昨日は スタッフが久しぶりに全員揃ったので仕事

終わりにケーキを 🍰

全員って言っても 私を入れて3人なんですが(^-^;

中国でコロナが問題になった1月末からは仕事が

減少し 在宅ワークに切り替えました。

コロナが落ち着くまでは 在宅をしばらくは続ける

つもりです。

P6054047

石切では シェ・アオタニさんが有名なんですが、今回は

東大阪近辺でお店を展開している シャノワールさんのケーキ

を買ってきました。

先日アップした シェ・アオタニさんのケーキ同様、今回も

季節のケーキです🍰

先ずは メロンのケーキ。

P6054048

そして グレープフルーツのゼリー。

これが お店イチ押しでした。

P6054049

そして マンゴープリンです。

私は メロンケーキを食べたのですが、美味しかったです♪

仕事も今までとは違う形になりますが、新しい形も悪くないか

も?です。

P6054053

話は変わりますが、事務所の郵便受けに アベノマスクが!?

自宅にも 昨日アベノマスクが届いてました。

事業所も配布されてるのかな(-_-;)

2020年6月 3日 (水)

金剛山 早朝ハイキング 細尾谷ルート 6/3

先週は LUCINAと一緒に金剛山へハイキングでしたが、

今週は ひとりで金剛山へ

お昼から 仕事があるので 朝6時30分に現地に着く

予定で家を出発しました。

P6030029

6時40分に百ケ辻を出発。

伏見峠ルートで 細尾谷ルート入口へ向かいます。

文殊尾根ルート入口を過ぎ、寺谷ルート入口も過ぎて 百ケ辻

から20分ほど歩くと 細尾谷ルート入口に到着です。

P6030032

ここが 細尾谷ルートの入口です。

P6030034

沢沿いを上って行きます。

P6030035

10分ほど歩くと、馬の背ルートの分岐があります。

左が馬の背ルート、細尾谷ルートは右に進みます。

P6030037

沢の中を進みます。

P6030038

沢の中と沢沿いを交互に上がって行く感じです。

斜度はそれほど無いですが、足場はあまり良くないです。

P6030039 

沢の中に倒木で作られたベンチがあります。

P6030040

倒木を潜ったり 変化があって楽しいルートです。

新緑もきれいで マイナスイオンたっぷりです♪

P6030042

上り始めて 40分ほどで沢上りは終了です。

P6030043

ここが最後の休憩場所となります。

P6030044

水場もあるのですが、今日は枯れてました。

P6030045

ここから 尾根へと上がって行きます。

P6030046

10分ほどで 金剛山遊歩道に出ます。

ここから山頂広場までは15分ほどです。

P6030048

『大変お疲れ様』。

P6030049

今日の山頂付近の気温は 16度でした。

P6030050

8時10分頃に 山頂広場に到着です!

1時間30分の上りでした。

P6030051

今日の大阪は湿度が84%ほどで湿気がすごいので、山頂広場

からも 水蒸気で景観はよくなかったです。

P6030052

帰りは 文殊尾根ルートで

P6030054

ここで 右に行かなければならにのに 左へ下りてしまいました。

P6030056

寺谷東尾根ルートの急坂で下りる羽目になりました(-_-;)

急坂は上るのもしんどいですが、下りるのも辛いです。

特に膝が、、、、、

今日の歩いた距離は5.5キロ、時間は2時間50分(休憩込み)

でした。

2020年6月 1日 (月)

6月に入りました。

今日から6月、もうすぐ梅雨入りですよね~

今日から コロナ前の様には戻りませんが ほぼ自粛解除と

なります。

今までとは違いますが、ワクチンや治療薬ができるまでは少し

距離をおいての生活が始まります。

LUCINAとのお出かけも 考えての行動となります。

20100601-02

昨年の6月は アジサイを見に行ったり、名水を求めて 奈良

の山奥へ行ったり六甲にも行ったり、丹波にお米を買いに行っ

たりもしてました。

仕事でも 中国の江蘇省に行ってましたね。

↑ 丹波篠山城へ行ったときのLUCINA。

20190601-03

名水めぐりでの LUCINA。

この名水めぐりが ハイキングを本格的に始めたきっかけに

なりました(^-^)

20100601-01

六甲山系でのLUCINA。

非常事態宣言後 大阪以外にはLUCINAとお出かけしてなかっ

たので 滋賀県や兵庫県の山間部に行きたいですね。

20190601

そろそろアジサイも咲き始める季節なんで アジサイも見に

行きましょう♪

コロナと上手く付き合って 今の生活を楽しみたいと思います。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »