« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月26日 (月)

LUCINAと 滋賀県で水遊び。

今日は 午後から時間が空いたので LUCINAを連れて

滋賀県へ水遊びの行きました。

_20190826_152734

滋賀県と言えば 琵琶湖なんですが、きれいな川も多いんです。

今日は、滋賀県東近江市にある宇曽川渓谷に行きました♪

前に一度行ってみようと思ったのですが、場所がイマイチわからず

に断念しました(^-^;

今回は下調べをして、迷わず到着しました。

_20190826_210331

人工のダムもあり、泳ぐというよりも 水遊びする所です。

奈良の曽爾村では LUCINAも気管に水が入って苦しんだので

今回は泳ぐというより、再度水に慣れてもらうために連れて

きました。

_20190826_160349

ここは 山比古湧水があり 名水百選にも選ばれている場所です。

今年の水質検査で大腸菌が見つかり、今は飲用しないようにとの

看板がありました。

_20190826_154441

やはり水を怖がっているみたいで、ナカナカ川には入ってくれません。

こちらも、LUCINAが自ら川に入るのを待っています。

_20190826_154147

このあと 少しだけ川に入ってくれました(^^)/

でも すぐに上がっちゃいました。。。。。

_20190826_161513

私は 人工滝の近くまで行き、涼を♪

水もすごく冷たいんですよね~

_20190826_161228 

LUCINAにも 涼を♪

川に入らないと元気なんですよね~

GWやお盆の時なんかは きっとスゴイ人なんでしょうね。

とにかく水がきれいなんで すごく気に入りました。

_20190826_152934

大阪から2時間かけて来て、1時間ほどでLUCINAの水遊びは

終了!

帰りは 名神高速が工事渋滞12キロ、、、、、家に着いたのは

8時40分でした(-_-;)

2019年8月25日 (日)

生駒山 早朝ハイキング 8/25

本日も 生駒山へ 早朝ハイキングへ

午前6時に 枚岡公園を出発。

P8250363

今日のコースは 摂河泉展望コースから生駒山山頂へ行き、山頂

から暗峠へ行き、なるかわ園地から神津嶽コースで枚岡公園に

戻ってくる5時間コースです。

↑枚岡山の中展望から東大阪の町を

P8250364

枚岡公園内のハイキングコースは 親切な看板がいっぱいあります。

『歌って歩けるペースが大事!』

上るので精一杯で、、、、、歌って歩くのは無理ですね(^-^;

まだまだ未熟者です。

P8250370

枚岡公園から タタラ山で休憩し1時間30分で ほぼ生駒山

の山頂近くに到達!

P8250371

山頂付近は 雲に覆われていて少し肌寒いぐらいでした。

生駒山と言えば 電波塔の立っている山です。

NHKにdocomo、関西民放の電波塔はすべて立ってます。

P8250373

電波塔を過ぎ、一等三角点のある生駒山山頂へ

生駒山の山頂って 生駒山上遊園地内にあるんですよね~

P8250376

アトラクションの中にあり、許可がない限り 一等三角点には

触れないです。

P8250378

生駒山で休憩し、暗峠へ

今日は 山頂から暗峠への近道ルートを選択、途中 生駒スカイ

ラインを渡らなくてはならないのですが、スカイラインの展望

駐車場からの展望は すごくいいです♪

P8250379

大阪の街が一望です!

しかし、ここからのコースが、、、、、

P8250381

こんなルートでした(-_-;)

蜘蛛の巣対策と藪こきで 結構疲れました。

P8250385

なんとか、暗峠に到着!

気温は21度、風も吹いていて気持ち良かったです。

ここから 神津嶽コースに入り、1時間ほどで出発地の枚岡公園

に到着しました。

今日の歩いた距離は約11キロ、歩いた時間は4時間40分でした。

 

2019年8月21日 (水)

LUCINAと 奈良県で川遊び。

LUCINAと 水遊びをしたいと思い 奈良県宇陀市にある室生川

しかし、室生川は 水の流れが早くて無理かな?って思い 室生川

は断ました。

P8212335 

↑は 室生川です。

犬の水遊びでは評判の良い 曽爾村の青蓮寺川へ移動することに

P8212336

室生寺に抜けるトンネルの入口横に 西の滝がありました。

車を止めて、マイナスイオンを満喫しました♪

P8212343

車で移動すること30分、曽爾村の青蓮寺川へ到着!

先月、曽爾高原へ来た時に この川のことはチャックしてました。

水深はそれほど深くないので 泳ぐっていうより川遊び向きの川

です♪

P8210348

今年初めての本格的な川遊びです!

ここまで 2時間30分以上かかっているので お疲れモードの

LUCINAです(^-^;

P8212345

ライジャケを着けて 準備は完了!

川遊びは 昨年の和歌山での真国川以来です。

P8210354

川に入ったのはいいのですが、、、、、これ以上動きません。

昨年も最初はこんな感じでした。

P8210358

やっと泳いだと思ったら、気管に水が入ったみたいで ゴホゴホ

しながら泳いでました。

P8210361

なんとか川の中にある岩に乗せて 落ち着かせました(^.^)

P8210357

20分ほど 水遊びして LUCINAの川遊びは終了です(^-^;

もう少し水に慣れさせなければなりませんね。。。。。。

LUCINAの水遊びの時間よりも タオルドライしている時間の方

が長かったです。

P8212339

曽爾村の兜岳が きれいに見えてました。

今度は 和歌山県の丹生川でも行こうかな?

2019年8月18日 (日)

生駒山 早朝ハイキング 8/18

今日も 朝5時30分より生駒山のハイキングコースへ

今回のハイキングは 急遽購入したバックパックを使用します(^.^)

P8172332

先月購入したBURTONのバックパックも悪くはないのですが、

フィット感が良すぎて背中の汗が、、、、、

そんなことで GREGORY ZULU35 が 背中の汗にはすごく

対応しているので 思い切って購入しました♪

P8172334

バックパック本体と背中との接点が浮いていて 風が通るように

なっています↑

本体重量も400gほど軽くなってます。

P8180314

新しいバックパックを背負い、先日と同じ神津嶽コースへ

朝5時30分の気温は24度、いい感じです。

P8180318

神津嶽コース入口から急坂を使い、15分で枚岡山展望台に到着。

最初の頃は ペース配分がわからずに上ってましたが 最近は

自分なりのペースで上れるようになりました(^^)/

P8180324

枚岡山展望台から神津嶽を過ぎ、なるかわ園地休憩所に到着。

ここからが 600mの急登です。

前回は ペース配分の失敗で かなりしんどかったんですよね~

P8180325

胸突き八丁坂もクリアして 大原山(ぼくらの広場)に到着!

ここからの展望は やっぱりスゴイです。

P8180330

大原山から森のレストランを経由し、客坊谷コースで旗立山へ

この山は 南北朝時代に南朝側の見張り場だった所です。

河内の国は 楠氏の領地だったので南朝側でした。

しかし、ここからの下りが またもや急坂でした(-_-;)

P8180334

コースも笹で覆われて 悪戦苦闘でした。

P8180336

なんとか客坊展望台に到着。

少し休憩して、残りの下りを、、、、、

P8180342

客坊谷コースとらくらく登山道との交差から らくらく登山道

を利用して なるかわ休憩所へ行き そこから神津嶽コースに

入ることにしました。

らくらく登山道には なるかわ展望台があります。

そこからの展望も すごくいいです♪

今回のハイキングは 4時間15分、距離は 9キロほどでした。

2019年8月16日 (金)

LUCINAの お盆休み

昨日の台風ですが、私の住んでいる東大阪では被害は

ありませんでした。

私のお盆休みも今日まで 明日から仕事です。

LUCINAのお盆休みは、、、、、家でまったりです。

と、言うのも先々週あたりから 寝る前に足(指)を

よく舐めるようになりました。

先週あたりから 舐める頻度が多くなったので 皮膚用

の軟膏を塗るようにしました。

ふだんの皮膚病なら この軟膏でよくなるのですが、今回

はひどくはならないのですが、良くもならないんです(-_-;)

病院は夏季休暇だったので 本日朝から病院へ

P8130312

↑ お盆休み中のLUCINA。

暑さもあって、家でまったりしてました。

P8130313

IRISの仏壇も お盆仕様です。

P8162327

お盆休み中に 足を短くカットしました。

P8162331

病院で検査してもらった結果、マラセチア菌の皮膚炎との事です。

私が塗っていた軟膏では マラセチア菌には効果はないとの

事でした。

マラセチア菌は とにかく洗う事らしいです。

マラセチア菌は油脂を好むので、医薬シャンプーで殺菌すれば改善

するみたいです。

指の間と耳、それぞれに塗り薬をもらいました。

P8130311

この足が好きだったのですが、先ずは皮膚炎を治すようにする

のが一番です(^^)/

2019年8月13日 (火)

生駒山 早朝ハイキング 8/13

今朝も 早朝ハイキングへ行ってきました。

4時45分に家を出発、5時ちょうどに 枚岡公園から

ハイキング開始です!

P8130298

枚岡公園のどんぐり広場から 夜明け前の東大阪の町を

朝の5時ですが 気温は28度でした。

今日も暑さとの闘いになりそうです(-_-;)

P8130300

今日のコースは 神津嶽コースで なるかわ園地にある 大原山

(ぼくらの広場)へ行き、ピストンで帰ってきます。

神津嶽コースは 展望がいいんですよね~

ただ結構な急坂です(^-^;

P8130301

上り始めて20分ほどで 枚岡山展望台に到着!

大阪の街が一望です♪

P8130303

コース名にもなっている 枚岡神社の神津嶽に到着。

ここは 枚岡神社創祀の地です。

この坂を上がると 社殿があります。

※帰りに参拝しました。

P8130305

神津嶽を過ぎると らくらく登山道と合流、なるかわ園地に

なります。

P8130306

なるかわ園地の休憩所から ぼくらの広場へ行く600mが

かなりしんどいです( 一一)

笹で文字が見えないですが、「胸突き八丁!!休んでよ」の

看板が、、、、、ここにはベンチがあり 私も休みました。

P8130308

こんな感じの上りが 600mです。

P8130307 

坂を上りきると、すごい展望が見えます♪

大原山山頂(ぼくらの広場)です!

標高520mで 大阪の街と大阪湾、そして神戸の街まで見えてます。

台風の影響なのか、風が吹いていて すごく気持ち良かったです。

ここで10分休憩して 下山です。

P8130310

帰りは 1時間ほどで 枚岡公園の豊浦橋まで下りてきました。

本日のハイキングは 3時間15分、距離は8キロほどでした。

2019年8月10日 (土)

LUCINAと 奈良県・五條へ

今日から お盆休みの会社が多いみたいですね。

私の会社は、午前中のみ仕事で お昼から休みです。

今年は16日まで休みで 17日から仕事です。

そんなことで、お昼から LUCINAを連れてお出かけです。

連日の36度越えなんで、散歩にもなかなか行けませんでした

(-_-;)

_20190810_141523

家から1時間ちょっとで、今日の目的地 奈良県五條市にある

五万人の森公園へ到着。

家族連れで賑わっているかな?って思いましたが、、、、、貸切

状態でした。

_20190810_142236

園内の温度計を見ると、、、、、36度。

芝生広場で LUCINAと散歩することにしました。

_20190810_141411

20分ほど芝生広場をぐるぐる歩き、今回のお出かけは終了!

_20190810_142112

公園からは 大阪と奈良の県境にある金剛山が見えます。

最近は ハイキングに凝ってるいるので 山はやっぱり気になり

ます(^-^;

_20190810_143907

五万人の森公園から車で10分ほどの所に おいしいパン屋さん

があります。

以前、五條市に来た時に偶然見つけたお店なんです。

パン工房 ヤムヤムさんです↑

今回は ハードトーストを買いました♪

_20190810_161311

せっかく五條まで来たので、モンベル五條店にも行きました♪

ここは 宿泊施設も併設されているお店なんですよね~

吉野川沿いのお店なんで、たくさんのカヤックやカヌーの方が

来られてました。

私は モンベルの店舗限定Tシャツを見に来たのですが、デザイン

が好みではなかったです。

あとでわかったのですが、ここのお店は犬連れOKでした。

_20190810_155039

帰りの車内での LUCINA。

最近はおとなしく乗ってくれます(^.^)

お盆が過ぎると 少しは涼しくなると思うので、少し遠出して

みましょう♪

2019年8月 7日 (水)

岩湧山 早朝ハイキング 8/7

今日も 早朝ハイキングへ行って来ました。

今回は 生駒山ではなく 河内長野市の岩湧山です。

P8070274

朝4時30分に家を出て、岩湧山の麓にある駐車場へ着いたのが

5時40分、準備をして6時にハイキング開始です!

いにしえの道を進むと、行者の水という水場があります。

P8070275

水場を進むと 行者の滝が見えます。

ここまでは、おだやかな上り坂です。

センターハウスの四季彩館と岩湧寺を過ぎ、岩湧山の頂上を

目指します(^^)/

P8070280

今回は 初めての岩湧山なので いわわきの道へ

帰りにきゅうざかの道で帰ってきたのですが 名前のとおり

すごい急坂でした。。。。。

いわわきの道は遠回りになるみたいです。

山頂まで90分ほど掛かるみたいです。

P8070281

初級コースと行っても 結構タフなコースです。

スニーカーでは無理ですね。

P8070282

展望台があったので小休止。

ここまで駐車場から40分で上がってきました。

P8070287

展望台から10分ほどで ダイヤモンドトレールに合流です。

P8070289

合流から20分、きゅうざかの道との合流地点に山頂はもう

すぐです!

下がったり上ったりを繰り返し、最後の上りです。

P8070292_20190807185801

山頂付近の秋は一面のすすき野になるみたいです。

P8070293

そして、標高897.7mの岩湧山山頂に到着です(^^)/

最後の上りが結構こたえました。

P8070294

展望はすごいです。

大阪平野を一望できます。

六甲山や関西空港もきれいに見えました♪

天気もよく、風も吹いていたので 気持ち良かったです。

山頂の展望広場で 朝食を(^.^)

30分ほど休憩して、8時に下山しました。

帰りはきゅうざかの道で下りたので 1時間ほどでした。

今日もいい運動になりました。

 

 

2019年8月 3日 (土)

生駒山 早朝ハイキング 8/3

今回は LUCINAと一緒のハイキングではありません。

この週末は 夜でも28度と気温が下がらないので

いくら早朝でもLUCINAは無理です。

P8030251

朝5時30分に家を出発、5時45分の枚岡公園の摂河泉展望

コースを使ってのハイキング開始です。

今日のコースは 摂河泉展望コースでぬかた園地へ行き、園地内

を散策して 辻子谷コースで石切駅近くまで下りてきます。

予定時間は 4時間、距離にして約10キロです。

P8030252

額田山中展望からの東大阪の町並みです。

今朝は風がないので、すごく暑いです(*_*;

P8030253

右に行けば額田山展望台ですが、今回は展望台には寄らず直進。

双子塚へ向かいます。

ここからは ずっと上り坂です。

P8030255

枚岡公園の終わりになる双子塚へ到着。

少し水分補給して 次の休憩場所のタタラ山へ向かいます。

P8030257

双子塚から15分ほどで タタラ山に到着!

ここで10分間の休憩です。

ここで ぬかた園地まで あと半分のところになります。

ここからはそれほどきつい坂ではないので楽になります。

LUCINAと一緒だとトレッキングポールが使えないので 息が上が

ってましたが 今回はポール使って 自分のペースで上ってるんで

すごく調子はいいです(^^)/

P8030260

タタラ山から30分ほどで 分岐になります。右へ行けばなるかわ

園地、真っすぐ行けば生駒山山頂、左へ行けばぬかた園地です。

生駒山のハイキングコースは案内板が分岐のところには必ずある

で すごくわかりやすいです。

P8030261

先ほどの分岐から遊歩道を歩き ぬかた園地に到着!

あじさいが まだ枯れずに咲いてました。

公園事務所のベンチで 10分間の休憩です。

ここで標高500mです。

P8030264

ぬかた園地から 辻子谷コースへ向かう途中にある 石の展望台。

今日も暑くなりそうですね(-_-;)

ここで標高538mです。

P8030268

辻子谷コースは結構な急斜なので 下りるのも結構大変です。

辻子谷コースには 平安時代に建立された興法寺があります。

役行者が創建されたと伝わってます。

ここで標高400m、ここからも 急な下り坂です。

P8030270

膝が、、、、、(-_-;)

なんとか石切駅近くまで下り、コンビニで休憩♪

ここから家までは15分ほど、今朝のハイキングは 距離10.5

キロ、時間は4時間でした。

今回もいい運動になりました(^.^)

2019年8月 1日 (木)

ハイキングについて

最近のブログネタである ハイキングについてです。

以前の趣味であったスノーボードにも行かなくなり趣味がなく

なりました。

運動不足を解消するために 散歩ではなく ハイキングをする

ことにしました(^^)/

そんなことで、今回はハイキングの装備を紹介させて頂きます!

Butron-bag-1

ハイキングを本格的に始めたのが 3ケ月前でした。

12年前に買った バックパックをこの7月まで使っていました。

スノーボードメーカーのBRTONのバッグなんですが、すごく使い

やすいバッグでした。

しかし、12年前のモデルなんで、重たいんですよね~

それに ゴムの部分の劣化があり、ノビノビになっちゃいました。

このバッグで 中国の黄山(2300m)も登りました。

P8012322

そんなことなんで、7月末に 同じくBRTONのバッグを

購入しました。

『ak Incline 30L』の 2019SSモデルです。

やはり進化してますよね~

先日の曽爾高原は このバッグを使いました。

P8012324

トレッキングポールは ドイツの『HOHER BERG』を使用して

ます。これも以前に購入したものを使ってます。

レインウェアーは モンベルを使用しています。

P8012325

三種の神器と言われいる ザック(バッグ)・シューズ・レイン

コートは 必ず必要なものと言われてます。

ハイキング(低山登山)でも 最低限の装備を持って行かなければ

山の天気はすぐに変わります。

最後にシューズです。 シューズメーカーについては 自分の足に

あったものを使うと疲れが全然違います。

私は KEENを使用しています。

ローカットとミッドカットを使い分けてます。

ローカットは 『Citizen EVO』です。このシューズは通気性が良く

防水性能もすごく高いです。

ミッドカットは 『TARGHEE EXP』です。このシューズはとても軽く

ホールド性もいいです。

LUCINAと一緒に行くときは ローカットシューズを使用してます。

こんな感じで ハイキングを楽しんでます。

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »